子どもの歌で、楽しく中国語学習♪

台湾(TAIWAN)のいろいろ
11 /08 2011
いつもYACHIAのブログをご覧下さり、ありがとうございます。

語学の勉強は、大人になると、なかなか難しいですね。
学生時代のようにまとまった勉強の時間が取るのがむずかしいですね。

いろいろな勉強方法があると思いますが、
このところ、日本人スタッフがハマっているのが、
兒歌(こどもの歌)です。

子供が覚えるように言葉を覚えていけばいいんじゃないか?と思ったのがきっかけで、
覚えやすいメロディで、日常的な単語が使われている子どもの歌を聴いてみることに。

台湾日治時代の影響でしょう、
いっしょに口ずさめる、おなじみの歌曲がいくつもありました。

このところ、雨模様の天気が続いている台湾ですので、
今回は、雨に関する子どもの歌をご紹介。(多少歌詞が異なるバージョンがいくつかあるようです)

『下雨天』
♪淅哩 淅哩 嘩啦 嘩啦 
♪雨下來了
♪我的媽媽拿著雨傘來接我
♪淅哩 淅哩 嘩啦 嘩啦
♪拉拉拉拉


なんとなくわかりましたか?
そう、あの歌です♪
日本語バージョンは、

♪雨 雨
♪降れ 降れ
♪母さんが
♪じゃのめでお迎え うれしいな
♪ぴちぴち ちゃぷちゃぷ
♪ランランラン


メロディをあわせて、中国語バージョンを歌ってみて下さいね^^

簡単な歌詞ですが、「我的媽媽拿著雨傘來接我」の一文は、
文法的にはけっこういろいろな要素が詰まっていて
勉強になりますね^^


関連記事
スポンサーサイト