台北駅の5つ星ホテル!今年5月オープンしたばかり

台湾(TAIWAN)のいろいろ
07 /14 2010
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!

このところ、台北に続々と新しいホテルや、リニューアルオープンのホテルが誕生しています。

そんな中から、台北轉運站に誕生したデラックスホテル
台北君品酒店 パレ・ド・シン』をご紹介します[:嬉しい:]

台北君品酒店 Palais de Chine Hotel パレ・ド・シン』は
2010年5月より正式オープンした、まだ新しいピカピカのホテル。

台北轉運站は訳すなら台北ターミナル駅。
台北から台湾の各地へ走る、近距離長距離のバスターミナルで
捷運(MRT)、台湾鉄道の台北車站とは
台北地下街で連結しています。

で、台北車站は「京站(Qsquere)」という新しい呼び名ができました。
「京站(Qsquere)」は、ショッピングや飲食施設、ホテル、住居を集めた
六本木ヒルズのような複合施設として発展させたい、ということらしいです[:びっくり:]

台北車站で電車を降りて、地下街を歩いて行けば
Qsquareの明るい新しいショッピングモールに到着。
カフェやレストランも入っています。
駅直結なので、便利だし、土地勘のない観光客にも気軽に足を運んでもらえると思います[:楽しい:]

台北轉運站(台湾最大規模の交通ターミナル)
Qsquare時尚廣場(複合ショッピング施設)
台北君品飯店(5つ星デラックスホテル)
威秀影城(ワーナーシネマコンプレックス)
などが集まって、台北駅そばの新しい観光スポットを形成しているという感じです。

台北君品

『台北君品酒店 パレ・ド・シン』ホテルは、
台湾大手ホテルチェーンの雲朗観光が15億元かけてつくったといわれてますが、
内装がとにかくデコラティブ[:ひらめき:]

ホテルは京站の6階~17階部分で、
ホテル内は、欧風なデザインのインテリア、シャンデリア、オブジェ、・・・と高級感たっぷり。
ロビー、洗面所、エレベーターホール、レストラン、会議場などは、どこかの宮殿に入り込んだかのようです[:ラブ:]

台北君品
ホテル内のレストラン「Le The'」でケーキビュッフェの下午茶には
こんなすてきなケーキたちも[:ハート:]

今度の台北滞在では、
ちょっと贅沢に宿泊?
気軽に下午茶(アフタヌーンティー)?

台北の新しいスポット、ぜひ、足を運んでみてください[:楽しい:]




▼台湾のホテルについて読んでみよう▼



関連記事
スポンサーサイト