馮寄台・駐日代表が口蹄疫発生の宮崎県にお見舞いの義援金を贈呈

台湾(TAIWAN)のいろいろ
05 /26 2010
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!


宮崎県で先月から家畜への口蹄疫感染が見つかり、
宮崎の畜産農家にとても大きく深刻な被害をもたらしていると
台湾でもニュースになっています。


「台北駐日経済文化代表処」というところがあり、台湾の領事館にあたる機関なんですが、
そこの馮寄台・駐日代表が、5月24日の午後に、東京・六本木の日本交流協会東京本部を訪問し、
台湾の政府と国民を代表して、宮崎県へのお見舞いとして義援金300万円を贈呈した、ということです。


馮代表は、「台日関係は強い絆で結ばれており、各分野の交流が盛んで非常に緊密な関係にある。今まで両国に自然災害や疫病が発生するたび、互いに援助の手を差し伸べ助け合ってきた」と述べ、
一日も早い口蹄疫の感染根絶と、被災地の速やかな復興を願い、義援金を畠中篤・交流協会理事長に手渡した、ということです。


参考サイト:http://www.taiwanembassy.org/JP/ct.asp?xItem=142950&ctNode=1473&mp=202


この台湾の政府から宮崎県への義援金は、海外から初めての義援金となったそうですが、
台北~宮崎間は、チャイナエアラインの定期航空便が2010年1月21日から就航していて、さらに近くなりました^^

去年の8月に、台湾南部は台風8号により大きな水害が発生しました。
その時、宮崎県から台湾の駐福岡弁事処に見舞い金を寄贈をいただきました。
このように、宮崎県と台湾は緊密な交流関係があるんですね[:嬉しい:]


今回日本での口蹄疫発生は92年ぶりだそうですが、
近年、韓国、イギリス、中国、そして台湾でも発生したことがあります。
他人事では無いです。
へんな言い方ですが、このニュースを知った時、「駐日代表ありがとう」と思いました。


これからも台湾と日本の良好な友好関係が続くことを願っています[:嬉しい:]


やっぱりですね、
「台湾といえば、この間、タイ料理を食べましたよ、おいしかったです^^」と言われたりするのは、
悲しいですよ…[:悲しい:]


もっと台湾を知ってもらいたいですね~~[:嬉しい:]


関連記事
スポンサーサイト