ハデな映画ではありませんが・・・

台湾(TAIWAN)のいろいろ
04 /09 2010
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!


みなさんは、台湾に行ったことがありますか?

台湾旅行の思い出は、どんなものがありますか?

台湾の第一印象は・・・???

台湾へ旅行した日本人の旅の思い出として、
「道に迷っていたら台湾の年配の方に日本語で話かけられて親切に案内してくれた」
「電車内で、隣に座ったおばあさんに親しげに日本語で話しかけられてびっくりした」
「日本の下町と似ている街並みがあったりして、遠い外国という感じがしなかった」
というような話を聞くことがよくあります。

どうしてそうなのか、ということは、
日本の近現代史でもあるのに、日本人はあまり知りません。

紀元前、縄文、弥生時代から始まる教科書は、近現代史に至るころには時間切れ。
駆け足で試験に出るところだけ覚えて終わり、という場合も多いですね。

そこで、ぜひご覧になってほしい映画。

若いカッコイイ、キレイなかわいい芸能人が出るのではないけれど
台湾と日本を知るひとつの切り口となる、こういう映画があります。

『台湾人生 かつて日本人だった人たちを訪ねて』

公式サイト:
http://www.taiwan-jinsei.com/index.html


2009年6月に東京ポレポレ東中野での劇場公開に始まり、
今も劇場上映や上映会が全国各地で開かれています。

※下記、公式サイトより

4月24日(土)~30日(金)川崎市 川崎アートセンター
4月11日(日)広島市 ホテルニューヒロデン
4月18日(日)渋谷区 国立オリンピック記念青少年総合センター
4月24日(土)多摩市 多摩市立永山公民館 ベルブホール
6月2日(水)千代田区 日本放送ビル内糖業会館
6月12日(土)岐阜県多治見市 まなびパークたじみ

詳しくは、『台湾人生』公式サイトを必ずご確認ください。


日本が台湾にしてきたこと、日本人にとって名誉ではない事実も少なくないですが
忘れたり、眼をそらしたり、誤解したりではなくちゃんと識りたいですね。。。



公式サイトではDVD販売の案内もありますのでそちらも覗いてみてください~


関連記事
スポンサーサイト