台北、東京、ソウル、上海:「黄金の四角」路線

台湾(TAIWAN)のいろいろ
03 /11 2010
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!


羽田空港の国際線が、今年10月にも始まる見通しだそうですが、
そうすると、
羽田(日本)-松山(台湾)路線が再開。

羽田は東京都心部から、松山は台北市内なので、アクセス力が格段にアップ!!

そんな中、
「行政院新聞局2010年3月5日金曜日」のニュースでは・・・


---------------------------
・台北松山空港から東京、ソウル、上海へ「黄金の四角」路線を開設
交通部民用航空局は2月26日、台湾は韓国に対し、台北松山空港からソウル金浦空港への路線増設を求める台韓航空協定改正案を申し出たことを明らかにした。
実現すると、2010年10月末より、松山空港から東京羽田、ソウル金浦、上海虹橋の各空港を結ぶ「黄金の四角」(Golden four corners)路線が開設され、北東アジアの黄金地帯が形成される。
これによってビジネス客やバックパッカーに最大の恩恵がもたらされる。
-------------------------------

台北・松山、ソウル・金浦、東京・羽田、上海・虹橋の各空港を結ぶ空の路線ができると、
これはたしかにゴールデン・スクエア、かもしれませんね。

どの空港も、首都の主な商業地区にあるし、どれも以前は国際空港として活躍していた空港。

利用者としては、快適・安全・便利な空港、路線が増えるのは、嬉しいニュースですね^^
関連記事
スポンサーサイト