ワールドゲームズ開幕を飾った霹靂!

台湾(TAIWAN)のいろいろ
09 /02 2009
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!


台湾南部の都市・高雄で開催されたワールドゲームズ2009(世界運動会)。
第二のオリンピック、ともいわれるスポーツ競技大会ですが
日本のメディアではほとんど取り上げられなかったので
ご存知なかった方も多いかもしれません。
開催は7月16日~7月26日でした。
オリンピック競技には含まれていないけれど、世界的に盛んに行われている種目の競技大会として1981年に始まったそうです。



ワールドゲームズの次は、台北で2009年デフリンピック台北(臺北聽障奧林匹克運動會)第21回夏季大会が開催されます。
デフリンピック(Deaflympic Games)は聴覚障害者のための国際総合競技大会で、四年に一度、夏季大会と冬季大会が開かれます。
こちらは開催期間は9月5日(土)~9月10日(木)。
この時期の台北ホテルは混んでるみたいですよ~


さて、ワールドゲームズの開幕イベントには
素還真率いる霹靂木偶たちがパフォーマンスをしたんです!


ソーラーパネル内蔵の不思議なカタチの屋根が特徴のメインスタジアム、「高雄世運主場館(高雄ワールドゲームズメインスタジアム)」で霹靂木偶たちが舞い、正邪12人ずつ対峙しての対決、メインキャラクターのほか200を越す木偶が入り乱れ、の大舞台。


テーマは「萬民祈福」(万民の福を祈る)。


これほどの規模のイベントで霹靂が台湾の伝統文化の布袋戯ということでパフォーマンスしたのは霹靂史上初めてのことでした!


「霹靂皇龍記」でおなじみの「風飛沙」のテーマ曲を歌い上げるのは
西卿(シーチン)氏。
年末の歌合戦に勝るとも劣らない豪華なコスプレです。
このテーマ曲、毎回、演歌やなぁ~~としみじみしてしまう・・・。
西卿氏は、黄立綱氏の実の母親で、黄俊雄氏の第二の奥さん。1987年当時、史艷文など金光シリーズの主題曲・「苦海女神龍」の曲でいちやく有名になりました。


CDディスクで輝く豪華でエコな衣装で歌うのは、荒山亮(ホァンシャンリャン)氏。2005年より霹靂の主題歌を歌って人気を博している人気歌手です。
霹靂のファンイベントなどでもおなじみ?でしょうか^^


ではさっそく開幕式当日の動画をご覧下さい~

YouTube jccさん提供




つづいて、リハーサル風景。こちらのほうが照明効果がないためかクリアに見えます。

YouTube XHHX1111さん




24人の英雄勢ぞろい!
本編よりも豪華かも!?なワールドゲームズの開幕イベント
お楽しみいただけましたか~[:拍手:]
関連記事
スポンサーサイト