霹靂タンゴ王~「脱胎換骨」って、何?

霹靂タンゴ王
07 /28 2010
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!


さて、早速ですが、本日ご紹介のタンゴは「脱胎換骨」です。


「脱胎換骨」?「換骨脱胎」?
「換骨奪胎」のはずじゃないの???



「脱胎換骨」

台湾語の発音は、「トッタイワァグ」。

簡単に言いますと、心境から見た目まで、プラスの意味で良い方向に「生まれ変わった」という感じです。


<基礎編>
典型的な例としては、
今テレビ「霹靂台湾チャンネル」で毎週末放送している「霹靂天啓」の中で活躍している「問剣弧鳴」、彼の正体は「史波浪」ですよ。


イメージBEFORE     →   イメージAFTER


仇載天が自分の全ての功力を彼にあげたので、
かわいい史波浪は急に白髪の兄さんに大変身!!!


ちなみに、まったく関係ない話ですが、
霹靂台湾チャンネルで放送している霹靂シリーズは、
放送審査を通らないとならない為、暴力シーンは白黒画面で処理されていますよ。個人的にはずっとつまらないというか嫌だな・・・[:しょんぼり:]



<応用編>
日本語には、似た表現で「換骨奪胎」があると思います。
<過去の作品の発想、形式などを踏襲しながら、独自の作品を作り上げる><他人の作品を焼き直す>というような意味で使われるそうですが、
<身も心もすっかり入れ替えて新しく生まれ変わる>「脱胎換骨」とは意味が違いますね。

実は中国語で「換骨奪胎」と同じ意味の表現は
「奪胎換骨」といいます。

日本語「換骨奪胎」は、「換骨脱胎」とも書くようですが、
中国語では「奪」「脱」は区別して意味が違うんですね[:嬉しい:]


勉強になりましたか??
今度、霹靂を鑑賞する時にはよく見て聞いてみてね~


それでは、霹靂タンゴ王See You Next Time~


もっと中国語の漢字を知りたいならY・H・K(やっぱ、変な、漢字)


中国語の教材を求める場合、MIT屋台「繁体中文テキスト館」
またはamazon.co.jpへ↓



関連記事
スポンサーサイト