シリーズ第31作【霹靂圖騰】:第9話「最熟悉的敵人(いちばん熟知している敵)」

霹靂日本上陸の原点:霹靂圖騰
06 /10 2010
シリーズ第31作【霹靂圖騰】
不定期連載中
第9話:「最熟悉的敵人(いちばん熟知している敵)」
シーン:如來之巔
登場人物:鬼王棺、一頁書(?)


VS



五天之約已到
約束の五日が来た


清聖的如來之巔上面
聖なる如來之巔の山頂で


今天有一場天命之戰將起
今日、ある運命の決戦が始まる


鬼王棺鬼王棺
鬼王棺


滅境三途判之首的狡突臉鬼王棺
滅境・三途判のリーダー、本名狡突臉の鬼王棺


捲土再戰對頭冤家百世經綸一頁書
前回の失敗から立ち直った彼は、再び宿敵の百世經綸・一頁書に挑む


突然
突然


謎の声:「世事如棋 乾坤莫測 笑盡英雄啊」
    「世事如棋 乾坤莫測 笑盡英雄よ」


鬼王棺:「一頁書 你來的好快哪」
    「一頁書め よく来たな」
 

謎の声:「鬼王棺 你大難不死 卻不思棄邪歸正 今天吾要替天行道 收拾你這個亂世魔頭」
    「鬼王棺 お前なんとか生き残ったが、邪道から抜けるとは思わぬ。今日こそ、俺は天に代わり、お前みたいな世を乱す悪党を始末する」
 

鬼王棺:「業途靈哪」
    「業途靈か」






出典:「YouTubeのdavymdbrさん」より転載。
用途:ブログ記事を説明するため使用。
※上記動画は外部サイトのもの、当サイトとは全く関係ありません。
著作権など何かお気づきの問題がありましたら、直接に該当動画の提供者へご連絡下さい。





「霹靂図騰動画」に興味のある方←
「霹靂図騰サントラ」に興味のある方←
「霹靂図騰攻略本」に興味のある方←



Ya-chan's comment:
本当は第10話の場面ですが、説明したいことがあり、先に持っ
てきました。(この動画は業途靈が師匠の一商品頁書に代わって鬼王棺に挑んだシーン)
まず、滅境・三途判とは、滅境にいた悪の三人組のこと。
メンバーは鬼王棺(狡突臉)、業途靈、腹中首。
同じ滅境からやってきた一頁書(梵天)とは、なんらかの理由
で生命共同体となっています。
腹中首は大分前に戦死。
業途靈はやられてしまって、功力(パワー)がなくなったうえで、頭が
おかしくなりました。
鬼王棺は今でも生きています。
一頁書の考えは、ばかになった業途靈を弟子にし、それから邪
悪の鬼王棺を殺すつもりですが、何回も殺そうとするものの、失敗ばかり・・・
関連記事
スポンサーサイト