シリーズ第31作【霹靂圖騰】:第5話「異端之剣(異端の剣)」

霹靂日本上陸の原点:霹靂圖騰
10 /22 2009
シリーズ第31作【霹靂圖騰】:不定期連載中
第5話:「異端之剣(異端の剣)」
シーン:心築情巣
登場人物:非凡公子、莫召奴


 VS 


為了指魔之仇,非凡公子對上莫召奴。
指魔の仇を討つために、非凡公子は莫召奴に挑んだ。


非凡公子:「啊」
     「あ」


莫召奴:「喝」
    「ハッ」


非凡公子:「保存心築情巣可使世人更懷念莫召奴」
     「心築情巣を残すと、人々は莫召奴を懐かしがるぞ」


莫召奴:「喝。非凡公子,果真非凡」
    「ハッ!非凡殿、さすがに非凡だ」


非凡公子:「莫召奴也不簡單」
     「貴様もただもんじゃない」 


莫召奴:「但是如此的程度,怎能報你喪將之仇?」
    「だがこのぐらいの程度で、どうやって指魔の仇を討つつもりだ?」 


非凡公子:「是嗎,呀」
     「どうかな、やぁっ」


莫召奴:「嗯」
    「ぬんっ」


非凡公子:「玄武凌霄、喝」
     「玄武凌霄、はっ」


莫召奴:「朱雀嘯天」
    「朱雀嘯天」


玄武駕凌霄、朱雀撼天鳴,雨人至高絶式相交、気勢無雙。
二人は最高の技をぶつけあい、気勢充分。



非凡公子:「玄武風,呀」
     「玄武風、やぁっ」


莫召奴:「朱雀火,喝」
    「朱雀火、はあっ」


非凡公子:「去」
     「いけっ」


莫召奴:「呀」
    「やっ」


風火交閃 天地変色,雨大高手雙雙被震退、口吐鮮血。
風と炎が飛び交い天を染め、二人の使い手は互いに衝撃を受け血を吐いた。


莫召奴:「啊」
    「あ」

非凡公子:「啊」
     「あ」


日薄西山,秋意濃、殺気更濃。南北雙靈之戰即將尾聲囉。
日は暮れて、秋模様、殺気はさらに色濃くなった。南・朱雀と北・玄武の戦いはまもなく終局を迎える。



非凡公子:「莫召奴,再来這掌将是勝負関鍵」
     「次の一手がこの勝負の決め手だ」


莫召奴:「我明白。炎炎動朱火」
    「わかっている。炎炎動朱火」


非凡公子:「○×嘯玄風、喝」
     「○×嘯玄風(※黄さんも発音していない)、くらえ」



至極朱火遇上乘玄風 頓時空中霹靂響,天上地下皆受遭殃。浩潮衝撃之大、將兩人震飛了現場・・・・・・
朱火は玄風にあおられ、空中に轟きが、天も地もひどい目に遭った。
衝撃は広範囲にわたり、二人は吹き飛ばされた・・・



出典:「YouTubeのbaosssさん」より転載。
用途:ブログ記事を説明するため使用。
※上記動画は外部サイトのもの、当サイトとは全く関係ありません。
著作権など何かお気づきの問題がありましたら、直接に該当動画の提供者へご連絡下さい。




「霹靂図騰動画」に興味のある方←
「霹靂図騰サントラ」に興味のある方←
「霹靂図騰攻略本」に興味のある方←



Ya-chanの一言:
最後に登場して、莫召奴を背負っていたのは、彼の弟子兼友兼ボディガードの涙痕でした。
ひどい怪我を負った莫召奴、大丈夫かな。心配ですね[:冷や汗:]

関連記事
スポンサーサイト