龍戰八荒設定集の「特典」について

霹靂(PILI)のいろいろ
05 /22 2011
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★をご利用いただき、ありがとうございます。


端午節(旧暦5月5日)を過ぎると、夏という感じでしたが、
近年はもうその前から夏の暑さ!という台湾です。
今年の端午節は6月6日月曜日。
ということは、6月4日土曜日から三連休です♪
連休の少ない台湾では貴重な三連休です


さて、《霹靂震寰宇之龍戰八荒設定集》について、何名かの方からお問合せをいただきました。

先日(2011/5/6)ブログにて商品紹介で、
龍戰八荒設定集にはキャラクターカードとしおりも同封。>
とご紹介していましたが、<同封>という言葉づかいは不適切でありました。
出版社の商品説明をそのまま訳してしまったため、混乱を招く紹介文になっていました。たいへん申し訳ございません。

このキャラクターカードとしおりは、ブックカバー(書衣)=カード+しおり、という形になっています。


書衣
ブックカバー表

書衣

ブックカバー裏


↑黄色い枠線で囲った部分がしおりになります。


切り外す仕様なのですが、ブックカバーはブックカバーとして大切にしたいという方には困惑する作りですね。
YACHIAのスタッフ内では特に気にする人もなく切り外していたのですが、お客様からお問合せをいただき、「はっ」としました。
カードとしおり同封といわれて、ブックカバーを切り離すとは、想像できませんよね。もっと細やかに気にするべきでした。

台湾の出版社にも同じような問合せがかなりあったそうです。
出版社としては、これまでと違う特別感を出そうと、このようなブックカバーをデザインしたようです。


ともあれ、私たちも、困惑を招く適切でない表現をしてしまい、申し訳ありませんでした。なにとぞご理解いただけますようお願い申し上げます。

関連記事
スポンサーサイト