CM:霹靂&コンビ二編

霹靂(PILI)のいろいろ
08 /05 2009
いつもザ・台湾ナイトマーケット★YACHIA★を応援いただき、ありがとうございます!


今回ご紹介の動画は、


2008年、台湾7-11が霹靂と提携して製作したブランドイメージテレビCMです。


霹靂シリーズの第一主人公・素還真と金光シリーズの主人公・史艷文の貴重な共演です!


では、ご覧下さい~



出典:「YouTubeのbangbubu5911さん」より転載。
用途:ブログ記事を説明するため使用。
※上記動画は外部サイトのもの、当サイトとは全く関係ありません。
著作権など何かお気づきの問題がありましたら、直接に該当動画の提供者へご連絡下さい。





 
霹靂シリーズの第一主人公・素還真と金光シリーズの主人公・史艷文



Ya-chanの日本語訳:
ナレーション:「西門、西門。西門は英雄たちが約束して決闘するところ。史艷文と素還真、彼らもここに対面し、勝負の時!二人は一觸即發だ!」
史艷文:「拙者の`純陽一気`試してみろ!」
Open將:「待て!」
爺:「うん!何者だ?」
孫:「僕、Openちゃん。僕、「司樂冰」食べたい」
爺:「よし!彼におごってもらおう」
※「司樂冰」とは、台湾7-11の看板の飲み物。シェークのような飲料。常に色んな味が発売されている。



テレビCM原文:
口白:「西門、西門。西門是英雄約戰的地方。史艷文與素還真、也約戰在此。兩人一觸即發。」
史艷文:「看史某的純陽一氣」
Open將:「慢著」
爺:「喔!來者人啊?」
孫:「我是Open將。我要吃司樂冰」
爺:「好!叫他請」





Ya-chanの一言:
素還真VS史艷文、確かにこういうCMでしか見られない幻の対決かもしれませんね。
現実の世界でも、「金光」と「霹靂」の口論が始まったようです。実は先日、「金光」の黄 俊雄氏が末っ子の黄 立綱氏を率いて、最新作の「黑白龍狼傳」の発表会で「霹靂」の黄 強華氏(長男)と黄 文擇氏(次男)のことを批判したようです。
でも、台湾の布袋戯を牽引してきた一家なのですから、仲良くしてほしいですね^_^;
関連記事
スポンサーサイト