高雄のゆるキャラ・高通通

台湾(TAIWAN)のいろいろ
12 /11 2014
クリスチャンが特別多いわけではありませんが、
台湾でも12月はクリスマスの話題です。
もうほとんど雰囲気ある楽しいイベントという感じです。

高雄にある高雄物産館では、なんと10メートルもの高さのクリスマスツリーを設置。
高雄の新しい夜景スポットになっているということです。

市政府の農業局がつくった高雄物産館は、広い敷地を一般開放した「高通通」楽園として知られ、
クリスマスを控える12月は街路樹はLED電飾が施され、オリジナルのマカロンカラーの電飾がカラフルで
民衆を夢幻の世界へ誘います。

10メートルのクリスマスツリーのほか回転木馬もあります。
クリスマスツリーのLED電飾はさまざまなデザインが設定されており
サンタクロースがトナカイにのってプレゼントを配るなどの動画に変化して
多くの人を楽しませています。

この時期、高雄を訪れる方は、 高雄物產館-蓮潭旗艦店
ぜひ足をのばしてみてください。

黄色い帽子の「高通通」。
gaotong.jpg
くまもんやふなっしーのような有名ゆるキャラ、高雄を代表するキャラクターになりたいそうです。
関連記事
スポンサーサイト