2014展示会 霹靂奇幻武侠世界@華山1914 に行ってきた(その1)

霹靂(PILI)のいろいろ
01 /15 2014
台北・華山1914にて開催中の霹靂史上最大の展示会
「霹靂奇幻武侠世界」
行ってきました。

開催期間が 2013年12月28日~2014年3月16日まで とたっぷりある展示会。
日本から台湾は近いとはいえ、やはり海外、ちょっとそこまでと観に行くのは難しいファンもいらっしゃることでしょう。

撮ってきた写真をできるだけ載せてみます。

まずはチケット。こんな感じ。
huas01.jpg

Q版素還真たちがお出迎え。
このハスの花、動きます。これより3倍くらい大きいのが建物裏の広場部分にも展示されています。
右のピンクの小屋はウェザーガールズのMVが流れていました。
huas02.jpg

ん、入口付近に見たことある顔が。
霹靂チャンネル「超級霹靂会」司会者の小狄が撮影してました。
huas03.jpg

展示会場に入ると、まずは360度全方位スクリーンで霹靂世界に引き込まれます。
そこを抜けると、
巨大な素還真!
huas04.jpg

そしてまずはこれまでの素還真がずらり。
huas05.jpg

それぞれのデザイン画も展示してあるのが興味深い。
huas06.jpg
huas07.jpg
huas08.jpg

いやーこうして並ぶと、ほんとに、まさに、千変万化のお方。
まだまだ素還真の遍歴はあるんですが、今回はここでいったん、切ります。

次回をお楽しみに^^

関連記事
スポンサーサイト