新駅開通の台北MRT信義線。大安森林公園駅で出会った

台湾(TAIWAN)のいろいろ
12 /16 2013
2013年11月24日に、やっとやぁーっと開通した台北MRT信義線。
中正紀念堂駅 ~ 象山駅 の7駅が、淡水線につながり、台北を東西に走る路線がやっと増えました。

願いは板南線の混雑緩和!!
東区、信義地区へアクセスする台北を東西に走るMRTといえば、板南線だけだったので
とにかく混雑、人が多い。
(東京の通勤ラッシュを日々こなしている東京人にはなんてことない程度ですが
まだまだMRTに不慣れな人も多いのか?車両奥に整然と詰めて乗る動きがあまりないので
出入り口付近に人が溜まってしまうのと、中の人をおろすために扉付近の人はいったん降りるなんてする人はほぼいないため、非常に乗り降りしにくい)

そんなわけで、信義地区へのアクセス方法が増えるのは嬉しいことです。
(依然として板南線は混雑してますが)


開通1か月は無料試乗キャンペーン、ということで、
2013年12月25日まではこの区間は無料です。
いまのところ大きなトラブルなく運航しているようです。


先日所用があったついでに、この信義線の駅の一つ、大安森林公園駅を見学してきました。

なんといってもこの駅は台北MRTの駅の中でもっとも”漂亮”だといわれていて
工事中からいくども話題にのぼっていました。

台北にいらっしゃる機会がありましたら、ぜひ足を延ばしてみてください。
大安森林公園駅でおりて、駅見学、公園散策、7~8分歩けば、鼎泰豊のある永康街。
街歩き観光にぴったりですよ~


大安森林公園駅は駅改札階と地上階の間に凹み式庭園があります。
改札階は吹き抜けがあって、そこに、カエルがおりました。

daan0.jpg

Lin Shuen-Long氏の「Spring Light Appears」という作品だそうです。

二重あごっぷりがなんとも小憎ったらしいこと・・・!

daan1.jpg

daan2.jpg

ん?見慣れたお方もそこに。

霹靂迷の方が撮影にいらしてました。

daan3.jpg

図らずも、カエルの大きさが分かる写真となりました。

このエリアは一定時間ごとに滝が流れるようになっています。
夏の台湾にはもってこいの憩いの場になるでしょうね。


スポンサーサイト

手に取ってみて「重っ」食べてみて「旨っ」

新着・入荷情報<台湾の逸品>
12 /10 2013
台北アンバサダーホテルのパイナップルケーキ

台湾通の間ではすでに有名でしょうか。

パイナップルケーキといえば、台湾観光土産の代表格。

台湾みやげで貰う贈るは茶葉かパイナップルケーキか、といって過言でないみやげ二大巨頭のひとつ。

市内観光ツアーでみやげものや立寄りの時に試食させられたりしたり、
空港免税店やデパ地下、スーパー、いたるところで出会うパイナップルケーキ。

これだけの数、まさに星の数ほどあるパイナップルケーキなので、
ひとまとめにしてはいけないくらい、内容には差があります。

よく聞く話ですごく残念だ!と思うのが、
甘いもの興味ない方や、見た目の素朴さにあまり興味持たずにいた方が
土産物屋などで試食して、「なぁんだこんなもんか。」と、いわば最悪の第一印象をもってしまうパターン。

この出会いは最悪ですね、
その後台灣滞在中にどんなにすてきなパイナップルケーキに出会ったとしても
<パイナップルケーキ = 台湾銘菓というけどたいしたことないお菓子>認定しちゃってますから
「あぁ、なんだかパッとしない、よくありがちな果物ジャムのケーキか」くらいに思ってスルーしちゃいますね。

こういう人に出会うと、ほんとうに残念に思いますね。

いいたとえが思い浮かびませんが、
105円くらいのみたらし団子しか知らない人にとってはお団子っていうのはまあたいしたことない和菓子ですが
老舗和菓子屋のこだわり手作り団子はけっしてたいしたことない和菓子ではありませんね。


パイナップルケーキというのは、サクサクほろほろのケーキ生地の中に、パイン餡が入っている物をいいますが、
このパイン餡、最近の流行は「土鳳梨餡(=台湾産パイナップルを使った餡)」。
伝統的なパイン餡は、パインと冬瓜を使った餡で、
「土鳳梨餡」の方が、パインの繊維質と酸味を強く味わえます。

でも、冬瓜を加えるほうがコストは抑えられますから、
土鳳梨餡の方が価格はお高めになります。
甘みと酸味のバランスや繊維の処理加減、ケーキ生地との相性など
手をかけるところが増えるわけで、当然です。

どちらがおいしい???
これはけっこう個人差があります。
伝統的なパイン餡も根強い人気がありますし、土鳳梨餡こそがパイナップルケーキだという人もいます。


ホテルのベーカリーが作るパイナップルケーキが、今とても人気があります。
台北アンバサダーホテルのパイナップルケーキも土鳳梨餡のパイナップルケーキ。
1個約55gもあって、まずその重量感に驚きます。
ほどよい酸味が効いた餡はもちろん、さすがホテルのベーカリー、生地もとってもおいしいんです。
ぜひ一度、ご賞味ください。

pinecamb1.jpg

OPENちゃんポストカードプレゼント♪2500円以上お買上げのお客様♪

運営のお知らせ
12 /10 2013
いつもYACHIAのブログをご覧くださり、ありがとうございます。

ハロウィンが過ぎて以降、早々とクリスマス色たっぷりの台北市内ですが
いよいよ12月も半ばが迫ってきて、
本当にクリスマスの雰囲気を楽しんでよい頃になりました^^

最近、台湾を旅行された方の中には、街中で、赤いサンタ帽をかぶった黄色いアヒルやら黄色いアヒルに乗ったサンタクロースやら、クリスマスツリーに飾られる黄色いアヒルやら、を目にして「なぜに黄色いアヒル??」と思われた方もいらっしゃることでしょう。

クリスマス装飾に限らず、なぜだかよく見かける黄色いアヒル。だったと思います。

巨大な黄色いアヒルの展示(Rubber Duck Taiwan Tour)が高雄・光栄[石馬]頭から始まり、桃園、基隆と巡演。
老若男女、台湾中でワーワー盛り上がっております。
ということで、今年の流行りモノの先頭を行く、「黄色小鴨(黄色いアヒル)」。

先日、ロイヤルホテル台北の前を通り過ぎた時、ロビーを彩るクリスマスの装飾に、大量の黄色いアヒルがあしらわれているのを見た時には、正直、ぎょっとしました。。。
まあかわいいっちゃあかわいいですが、黄色いアヒルは、高級感とは反対のところにいますから星付きホテルに無数の黄色アヒルはちょっと・・・と思ったのでした。

それはともかく。

yachia.comでもささやかながらクリスマスプレゼントを、ということで
2013年12月7日~12月24日までの期間中、2500円以上お買上げのお客様に
台湾を代表するマスコットキャラクター?!OPENちゃんのクリスマスカードを1枚プレゼント♪ いたします。

topcm970x100_xmas.gif

ご利用お待ちしております~